So-net無料ブログ作成
Czech: Prague ブログトップ

知ってる人 [Czech: Prague]

プラハの続きを。

2013-04-01 09.55.57 のコピー.jpg
プラハ観光の王道、カレル橋目指して歩いていると出会う石造りの塔。1400年代初めに完成したそうです。600年に渡ってこの塔が見てきた歴史ってどんなだったんだろうねぇ。
この塔をくぐるとカレル橋。
この周辺は道が狭いうえにトラムも走っているし、観光客がわんさかいるし、すぐ側の教会でのコンサートの客引きもいて、なんだか慌ただしいです。笑


2013-04-01 10.00.26 のコピー.jpg
カレル橋。石造りの古い橋の上は、びっくりするほどの観光客と露店の数で、橋そのものの美しさとか歴史とか吹っ飛びます。笑 ここは一回渡ればもういいかな、って感じ。


2013-04-01 10.02.26 のコピー.jpg
橋の下を流れるのがヴァルタヴァ川。そうです、有名なモルダウです。”ヴァルタヴァ”はチェコ語、”モルダウ”はドイツ語なんだって。モルダウの作曲家、スメタナはチェコの人だし、川はチェコを流れているのになんでドイツ語の名前で広まったんでしょう・・・謎。
やっぱりこの川を見ると頭の中に流れるのは、モルダウのメロディ。私は海育ちですが、海を見るとちょっとした望郷の念がこみ上げるのと同じく、スメタナも川や水の流れを見ては祖国のこの流れを思い出したのかなぁ、なんてしみじみ。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

念願の、 [Czech: Prague]

3月の終わりに遡りまーす。
イースター休暇があったので、まだ行ったことのなかったプラハに行ってきました!

わーい☆ずっと行きたいと思っていた場所だったのでわくわくー。
日本にいる時は遠かったヨーロッパ。ここにいるととっても近いので(当たり前だけど)嬉しい限り。プラハまでは2時間で着いちゃうし、時差もなし!何なの、この近所感!笑


今年は3月になっても寒い日が続き、雪も降ったりしていたスウェーデン。プラハはちょっとは暖かいかな、なんて思ってたら大間違い。プラハもとっても寒い春でございました。おまけにずーっと曇りだし風は強いし、雪もちらついたし・・・

しかーし、そこはさすがのプラハ。寒さだってマイナスになんてさせない長い歴史を街並に、思う存分心浮かれさせていただきました☆


2013-03-31 17.35.05 のコピー.jpg
これは火薬塔。1457年に建築が始められたそうで、もう古くて真っ黒。この火薬塔は旧市街への入り口みたいなもので、旧市街へ行くいい目印になります。


2013-04-01 08.58.10 のコピー.jpg
旧市街の広場は、丁度イースターだったこともあり屋台がてんこ盛り。そして観光客てんこ盛り。プラハの観光客の数が思った以上にそれはそれはてんこ盛りで、ちょっと萎えます。笑
ま、わたしもその観光客のひとりなんだけれども・・・
にょきっとそびえ立つ塔は旧市庁舎の時計塔。この塔には登れますが今回はパス。この塔の脇にあるのが天文時計。


2013-04-01 09.01.39 のコピー.jpg
けっこうデカい天文時計。1時間おきに脇にいるガイコツくんが鐘を鳴らし仕掛けが始まります。とってもゆる〜い雰囲気満点です。最後に鶏が「コケコッコー」と鳴くんだけど、もう400年とか500年とか鳴いてるからかなり力の無い声で、これがぷぷっと笑える。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
Czech: Prague ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。