So-net無料ブログ作成

チカチカ [weaving]

2013-08-27 13.40.14 のコピー.jpg
ただ今、試作をしています。素材の感じを確かめているので、色は手持ちのものを適当に。
そしたら、見事に暖色だらけ!しかもかなり明るめ。
経糸はオレンジと黄色、緯糸はピンクと黄色・・・・目がチカチカする・・・



2013-08-15 10.23.11 のコピー.jpg
ちょっと前まではこんな落ち着いた、安らぎな色味で織っていたので尚更。笑

週末は目の保養に、森のグリーンでも眺めていようかと。笑

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

新作アップしました。 [nannk (shop)]

DSC_0183 のコピー.JPG
新作です!

いや、こんな斬新なアイテムでなく、これはネックレスになりました(写真は友だちとお遊びで撮ったものです)。

手織りのネックレス、ちょっと存在感あって楽しいアイテムですよ。
お店はこちら
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

リガのかわいい手工芸 [Latvia: Riga]

さて。この旅の一番の目的、手工芸堪能をお伝え致します。
もう、大興奮。(怪物くんの)フランケン並みにフンガー!!でしたよっ


2013-08-17 10.19.46 のコピー.jpg
旧市街に入ってすぐに見つけた毛糸屋さん。入り口からしてかわいいじゃんっっ


2013-08-17 10.21.38 のコピー.jpg
中に入ってフンガー!
これこれ!求めていたものは!
リガのミトンって、実用品でありながらもう芸術品!!しばしうっとり眺めます。

続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

リガのかわいい建物 [Latvia: Riga]

2013-08-16 16.52.38 のコピー.jpg
週末を利用して、初めての国、ラトビアの首都リガへと行ってきました。
ストックホルムからはクルージングで行けるのが嬉しいところ☆ ストックホルムを夕方出港して次の日の11時にはリガ着。そして同日夕方に再び出港、次の朝にはストックホルムに戻ってくる、というスケジュールなので、週末にぴったりなのです。



去年は念願のタリンへ同じくクルージングで行き、その後「リガに行きたい・・・!」と願っていたので、これまた念願叶いましたっ


2013-08-17 09.57.44 のコピー.jpg
船の着いた港から目的地の旧市街へと辿り着いて最初に目に入った”それらしき”建物は、やっぱり教会。カトリック教会でしたが、中は意外にもシンプルでなんだか嬉しかった(カトリックの盛り盛りっとした装飾、時々トゥーマッチでおなかいっぱいになっちゃう。笑)。



2013-08-17 10.11.18 のコピー.jpg
リガに来たかった一番の目的は、やっぱりやっぱり手工芸、というか毛糸のミトン!!
大聖堂前の広場にはマーケットがずらーーーっと並んでいて、ツーリストトラップとわかっていながら大興奮!ふんがー!


2013-08-17 10.08.59 のコピー.jpg
木工もかわいいもの盛りだくさん。


2013-08-17 10.07.01 のコピー.jpg
こちらが大聖堂。中には世界最古のパイプオルガンがあるんだとか。
今回は滞在時間に限りがあるので内部見学はパス!

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ムラサキに輝く宝石! [Stockholm]

すっかり気温も落ち着いてきたスウェーデン。カラッと晴れていても空気はひんやり。晩夏であります。


2013-08-07 13.04.58 のコピー.jpg
そういう時期には森に行きます。



2013-08-07 09.44.32 のコピー.jpg
目的はこれ!
ムラサキに輝く宝石!ブルーベリー!



2013-08-07 11.01.49 のコピー.jpg
夢中で摘み取った結果、たーーっぷり収穫できました☆

私が初めて森でブルーベリーを摘んだ時、なんてかわいらしい経験してんだわたし!っておとぎちっくなシチュエーションに興奮しました。
日本では「森ガール」なんて乙女チックなスタイルもあるようですが、本物の夏の北欧の森、あなどれません。どデカい蚊がぶんぶん容赦なく攻撃してくるので、ブルーベリー摘みは蚊との闘いでもあるんです。笑

その闘いを終えた勲章のムラサキの宝石!おいしさも格別。笑


てなわけで、早速ケーキを焼きました☆





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

でこぼこ [nannk (shop)]

◯がスキ。
で、まるのブローチの後は、でこぼこ、です。

2013-08-06 07.45.44 のコピー.jpg
はい、凸凹。
まったく漢字に見えない漢字ですよねぇ、この子たち。

◯の後だったので、何となく四角いイメージのもの、と頭の中ぐるぐるしている内にこの子たちが出てきました。織ること自体は直線のみなので簡単でしたが、仕上げるのがかなり手こずりました・・・でも、組み合わせ方は色々あるので続けて織ってみようかな、と。仕上げのこと考えるとちょっと怖じ気づきますが・・・笑

お店はこちら
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

おとぎの旅 [Denmark: Odense]

デンマークの旅、いにしえの旅に続いては、おとぎの旅。


2013-06-26 11.53.58 のコピー.jpg
おとぎと言えば、童話王のアンデルセン。アンデルセンの生まれ故郷、Odense(オーデンセ)へと行ってきました。



2013-06-26 11.16.06 のコピー.jpg
貧しい靴屋の息子として生まれたアンデルセンが子ども時代を過ごした家が残され、見学することができます。右側のドアのお家がアンデルセンのお家。左側は改装中な為に、資材なんかが散乱していたけれど、何でしょう、このおとぎ感。貧しい家、なんだけどファンタジックなお家。
しかし、お家の中を見るとかなり狭く、貧しさがよくわかります。孤独でひとりでいることが多かったというアンデルセン、この小さなお家で色んな想像にふけっていたんだろうな。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。