So-net無料ブログ作成

ロシアとニッポン [Stockholm]

先日、ひょんなことからロシア式の洗礼式に立ち会いました。


2013-06-04 08.39.36 のコピー.jpg
場所は、ストックホルムにあるロシア正教会。ストックホルムにもあったんですね。知らなかったぁ。しかも、すごく分かりづらい場所。
北欧でロシア正教会と言えば、ヘルシンキのウスペンスキ大聖堂が頭に浮かびますが、ストックホルムのここはとっても小さくて、建物の一部のみ。だけど、中に入ると小さいながらもロシア正教会の独特の雰囲気に包まれていました(って当たり前か)。



2013-06-04 09.05.38 のコピー.jpg
神父さん(でいいのかしら?)は歌を歌う様にお祈りをささげ、今日の主役の赤ちゃんに液体を浸した筆をちょんちょん、とほっぺやおでこに当てます。ここまでご機嫌だった赤ちゃん、筆でちょんちょん、とされた途端に大泣き。そりゃ、怖いよね。笑



2013-06-04 09.06.53 のコピー.jpg
そして、聖水の入った杯(と言うの?)に体ごとざぶん。


2013-06-04 09.06.38 のコピー.jpg
そして、高〜く持ち上げられ、再びざぶん。頭から水をかけられ、また高〜く持ち上げられ、ざぶん。
これを数回繰り返し。赤ちゃんギャン泣き。笑

スウェーデン式の洗礼は一度見たことありますが、頭にちょろりとお水をあてるぐらいで終わっていたので、今回の豪快なざぶん方式はちょっとびっくりでした。赤ちゃんすっぽんぽんだし、じゃぶじゃぶ水がかかっているので、きっと寒いだろうなぁ〜。生まれて数ヶ月、パパママと一緒に楽しく過ごしていて、まさかこんな目に合うとは、赤ちゃんも想像してなかっただろうなぁ。笑


2013-06-04 09.26.37 のコピー.jpg
無事に洗礼式を終えた赤ちゃん。余韻がまだ残っているのか、この後もしばらく泣き続けてました。お疲れさま!


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

結婚式の主役 [Stockholm]

昨日は、スウェーデン王室の末っ子マデレーン王女の結婚式でした。
世界一美しいプリンセス、なんて異名もある程だそう。

(写真はaftonbolaget、SVDから)
kortege3_1044898c.jpg
その名の通り、お美しい。

昨日は結婚式のテレビ中継を見ていたのですが、美しい花嫁よりもずーっと目を引いちゃう影の主役にメロメロになっておりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

色 色 [Stockholm]

今年はとっても冬が長かった。
その分、暖かくなり始めて”春だわ〜”なんて言ってる時期がびゅわんっっと一瞬にして過ぎてしまいました。

2013-05-25 12.43.16 のコピー.jpg
そしてあっという間に緑がモリモリ。


2013-05-25 12.50.08 のコピー.jpg
新緑の季節はほんの一瞬。


2013-05-25 12.50.20 のコピー.jpg
もう完全に盛りのミドリ。


2013-05-27 06.52.37 のコピー.jpg
2013-05-27 06.53.49 のコピー.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。