So-net無料ブログ作成

太っちょ火曜日 [Stockholm]

今日のスウェーデンはSemla(セムラ)だらけ。
なぜなら、Fettisdagenだから。直訳すると”太っちょ火曜日”。


Today, Sweden covered with Semla. Becouse it was "Fettisdagen" today,it means "The Fat Tuesday". But it is Shrove Tuseday in English. (What is "Shrove Tuseday"? Click!)




DSC02540.JPG
これがSemla(セムラ)。
カルダモン入りのパンに、アーモンドペーストとたっぷりすぎる生クリームの合わさったのがセムラです。

This is Semla.
Semla is a cardamom bread with almond paste and too much whipped cream.


セムラはキリスト教の習慣で、断食前に食べるものだったそうです。(詳しくはコチラ
断食前に食べるというだけあって、かなりのカロリーが期待できそうです。笑

read more


見学しました [Stockholm]

少し前に授業の一環で、シルクの織工場の博物館に行ってきました。


ストックホルムの街中にたたずむAlmgrens Sidenväveri museum(絹織物博物館)。
1800年代、絹織物(ジャガード織)は盛んに生産されていました。ここで今でも現役で動いているジャガード織機はこの当時のもので、140年もの。


DSC02425.JPG
奥で織っているのが、140歳のジャガード織機。
手前に見える穴の開いたカードを、織機の上部(ちょっとだけ見えますね)で読み込んで模様部分の経糸を浮き上がらせます。


このジャガード機が発明されるまでは、織機の上部に人が登り手で経糸をすくい上げていたのです。途方もない作業ですね・・・
ジャガード機が発明されてからは、生産効率も上がり一気にジャガード織が普及していった、と思われます(きちんと調べてないので断言できませんが・・・)


続きを読む


結晶が降る [Stockholm]

DSC02485.JPG
寒い日々が続いています。



去年は暖冬だったので出会えなかった子に、今年は何回か出会っています。


Cold days continue.

I meets the thing that was not able to be met when last year was a mild winter several times this year.

誰?


久しぶりすぎて・・・・ [Stockholm]

気が付けば1ヶ月ほど更新してなかった・・・!
忙しかった、ということにしておいてください。笑



ここ最近、だんだんと日が長くなってきました。とは言っても、気温はまだまだ冬。それでも、太陽が顔を出すと「春」が頭をよぎります。


It have been about one month since a last...!
It means "I was busy"....mabe it's true...hehe

Recently, the day coming to long step by step. However the tempertur is still winter. But when the sun appers, "Spring" is across in my mind.




DSC02036.JPG
氷の上の鳥たち、時々テクテクと歩くのです。愛らしい☆

Bards on the ice, sometime they walk there. So cute :-D


DSC02374.JPG
太陽の光のありがたみを感じながらの登校です。

I go to school while thanking the sun shine.

read more


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。